楽にできるお腹ダイエットってある?ウエストを細くする方法

たるんだお腹。
だらしない体型。

 

今年こそダイエットするぞ!
と意気込んでも、運動は長続きしないし、きつい筋トレをしても効果があるのかどうかがわからない。

 

お腹ダイエットを決意してはや5年。。。
という方も少なくないと思います。

 

そんなあなたのために、楽にお腹ダイエットができる方法をまとめました。
きつい運動も筋トレもしたくない!というあなたにもってこいの方法を紹介します。

 

楽にできるお腹ダイエット!お腹をへこますにはどうしたらいいの?

 

お腹がぽっこりする理由は、お腹を支える腹筋が緩んでいるせいで内臓の位置を支えることができていないからです。そのため、お腹ダイエットをするためには腹筋をつけることが必要不可欠となります。

 

しかし、ここで勘違いしてはいけないのが、腹筋をしっかりつける必要はないということ。
お腹ダイエットを成功させるための必要最低限の腹筋さえつけば、過度な筋トレや運動をする必要はありません。しかし、最低限の腹筋をつけるための努力は必要です。

 

そんな最低限の腹筋をつけてお腹ダイエットを成功させるためにおすすめなのが、姿勢に気を付けることです。

 

姿勢に気を付けるだけでお腹ダイエットができるの?

腹筋に気を付けるだけでお腹ダイエット、それって本当に効果があるの?

 

そう思いませんでしたか?

 

私たちは普段の生活で腹筋を使うことがほぼありません。そのため、姿勢を意識することで意図的に腹筋を使って衰えてしまった腹筋を鍛えよう。というのが姿勢を意識するお腹ダイエットのポイントです。

 

例えば座ってご飯を食べていたり、デスクワークをしたりしているとき、あなたはどんな姿勢で座っていますか?
おそらくほとんどの方が猫背になっていたりして背筋をピンと伸ばした腹筋と背筋を使用している態勢をとれていないと思います。

 

そんなちょっとした時に少しだけ背筋を伸ばして腹筋と背筋に力が入っている正しい姿勢を意識してみてください。
その意識の積み重ねがあなたの姿勢を正し、衰えた腹筋とを鍛えてくれます。

 

ただ、意識して姿勢を正しているだけでも結構辛かったりもします。
辛くなったら無理をして続ける必要はありませんので、ちょっと休んでまたできるときに姿勢を正してください。

 

過度な負荷は必要ありません。
必要なのは、あなたが姿勢を正さなきゃとおもうちょっとした意識だけです。

 

楽にお腹ダイエットをするなら矯正ベルトがおすすめ

 

姿勢を正すだけでお腹がへこむなんて嘘だと思いますが、実はこれはすごく理にかなっているんです。
これを読んでいるあなた。
今すぐに姿勢を正してみてください。

 

すると、姿勢を正した時に下っ腹や腹筋、背筋に力は入っているのがわかると思います。

 

私たちは知らず知らずのうちにどうしても楽な姿勢をとりがちになってしまうので、どうしても筋肉が緩んで負荷のかかっていない状態となってしまいます。姿勢を意識するということは筋肉を意識するのと同義です。
そのため、姿勢を正すだけでお腹ダイエットができるんですよ。

 

でも、姿勢を意識するのも難しいという問題にも直面してしまうかもしれません。
そんなときには姿勢を矯正する矯正ベルトを使用してみるのも1つの手です。

 

姿勢矯正ベルトは、ベルトの引き締める力を使って姿勢を正してくれる効果が期待できます。自分で行うことが難しい姿勢の矯正ですが、サポートを受けることで負担がぐんと軽くなります。
そんな姿勢きゅせいベルトは、お腹ダイエットにとって重宝するサポーターとなってくれるのです。