腹筋ベルトでお腹痩せはできる?おすすめの腹筋ベルト紹介

今話題の腹筋ベルト。

 

お腹に巻くだけでたるんだお腹が引き締まると注目を浴びていますが、実際にお腹は引き締まるのでしょうか?

 

モニターをしている芸能人は「食事管理も行いました。」なんて実際の効果がわかんないじゃん!?
というようなうさんくさい紹介のしかたをしているので、楽してお腹を引き締めたいずぼら夫婦の「ぽんた」と「ぽこみ」が食生活の改善や体重を落とすための運動を全くせず、腹筋ベルトのみを使ってどれだけお腹を引き締めることができるのかを体を張って紹介していきます!

 

腹筋ベルトって気になるけど、なんだか胡散臭い。
どうせ食事管理で痩せたんでしょ?

 

という疑いの目を持っているあなたに見てほしい腹筋ベルト引き締め大作戦の始まりです!

 

腹筋ベルトは本当にお腹を引き締めることができたのか?

 

 

ぽんたは太っているとは言わないかもしれませんが、若干のお腹のでっぱりが気になっていました。

 

そんななか、楽してお腹を引き締めたい!

 

という気持ちからお腹を引き締める方法を探していると、腹筋引き締めベルトなるものを発見!

 

これはいけるのでは、、、!?ゴクリ

 

EMS腹筋ベルトを3週間使用した結果発表

 

ぽんたのお腹情報

VアップシェイパーEMS使用
2017年レビュー
3D Shaper使用
2018年レビュー
VアップシェイパーEMSを試したウエストの変化の写真 3D Shaperを試したウエストの変化の写真
結果
  VアップシェイパーEMS 3D Shaper
体重 -0.8kg -0.4kg
ウエスト -1.5cm -3.5cm
腹囲 -2.5cm -2.5cm

 

>VアップシェイパーEMSのレビュー詳細はこちら<

>3D Shaperのレビュー詳細はこちら<

 

ぽこみのお腹情報

  Before After
体重 50.8kg 49kg
ウエスト 71.5cn 68.5cm
腹囲 82cm 82cm

※VアップシェイパーEMSを3週間使用した結果
※ぽこみはバタフライアブスもレビューしましたが、現在結果発表を作成中ですのでしばらくお待ちください。

 

ずぼら夫婦である私たちは努力して引き締めたりダイエットしたりするのが続きません。
そのため、今回EMS腹筋ベルトを使用したお腹の引き締めを行ったときに

 

  • 食事制限は絶対にしない
  • 特別な運動は一切しない

 

という2つのルールを作ってEMS腹筋ベルトのみの効果をみることにしました。

 

結果はEMSの効果が絶大でEMSのみの効果でしっかりとウエストのサイズダウンをすることができました。

 

EMS腹筋ベルトの種類

 

よくよく調べてみると腹筋ベルトには

姿勢を矯正させるような腹筋ベルト
電気で筋肉に働きかける腹筋ベルト

の2種類が存在することがわかりました。

 

姿勢を矯正するタイプの腹筋ベルト

姿勢を矯正させる腹筋ベルトは、姿勢が正されることによって正しい姿勢を保つときに使用する腹筋と背筋を使うことができるため、お腹の引き締めができる。電気を使用したEMS腹筋ベルトは電気信号を筋肉に送り、筋肉を収縮させることで筋トレをしているような形でお腹の引き締めができる。というものみたいです。

 

姿勢が正されるだけでも、普段あまり使うことのない腹筋を十分に鍛えることができてお腹の引き締めには効果的みたいですね。

 

電気で筋肉に働きかける腹筋ベルト

電気信号のみで腹筋を引き締めるタイプのEMSベルトの場合には、効率よく筋肉に電気信号が伝わる工夫がされているため、姿勢矯正の必要がなく腹筋を引き締めることが可能になっています。
純粋にEMSの効果のみの短時間の使用でお腹を引き締めたい方にお勧めの腹筋ベルトとなっています。

 

 

ぽんたとぽこみがまず最初に使用してみたのはタレントのヒロミさんプロデュース「VアップシェイパーEMS」。
腹筋ベルとの姿勢矯正力が他の商品よりも強く、EMS機能までついているこの腹筋ベルト。

 

姿勢を矯正する効果にEMSという電気信号で腹筋を刺激することでお腹の引き締め効果を実感することができました。

 

次に使用してみたのが「3D Shaper」と「バタフライアブス」の姿勢を矯正しないタイプのEMSです。
どちらも姿勢の矯正はできませんでしたが、効果的にウエストを引き締めることができました。

 

使用してみ感じだと、姿勢を矯正するタイプのものと電気のみで引き締めができるもののどちらも引き締め効果が期待できたので、EMSの電気の強さなどは特に比較する必要はないように感じました。

 

ですが、実際に使用してみると、EMSの効果に加えて使い勝手の良さに大きな違いがありました。

 

EMSの効果の期待度ももちろん大切ですが、使用するにあたっての利便性にも目を向けてEMSベルトの比較を行ってみました。

 

 

ずぼら夫婦の選ぶおすすめ腹筋ベルト

 

EMS腹筋ベルトを比較するときには、どうしても価格に目が行きがちです。
お金がかかるのはちょっと。。。
と思って私達は最初にVアップシェイパーEMSを購入したのですが、EMS器機を使い続けてみると気になったのはお金ではなく、めんどくささと邪魔にならないかどうかでした。

 

ここからは

  • 価格
  • 使用時間
  • 付け心地
  • ウエスト引き締め効果

の4つの軸で比較したおすすめのEMSベルトを紹介していきます。

 

EMSベルト比較

商品名 価格 使用時間 付け心地 ウエスト引き締め効果

VアップシェイパーEMS

>>詳細はこちら
10980円 約30分 締め付けが強く、立ったり座ったりするとEMS器機が外れやすい -1.5cm

3D Shaper

>>詳細はこちら
28800円 約15分 着けるときにヒンヤリするくらいで気にならない -3.5cm

バタフライアブス

>>詳細はこちら
9800円 約40分 着けるときにヒンヤリするくらいで気にならない -4cm

 

EMS腹筋ベルトはこの他にもありますが、実際に使用してみたものを比較しないと本当の良さは伝わらないと思います。
ですので、ここ比較して紹介するは、実際に使用してみた3点に絞りました。

 

価格で選ぶならバタフライアブス!

 

 

EMSで腹筋をつけてシェイプアップしようと思っても、EMS器機って意外と高いんですよね。。。

 

ですが、1ヶ月ほどで効果が出ると考えると、1ヶ月〜2ヶ月間の使用ができれば問題ないはずです。

 

となると、2か月間のコストで換算した時に、初回購入でジェルパッドが2枚付いているにも関わらず価格が1万円を切っているバタフライアブスがおすすめです。

 

長期にわたっての利用を考えたときにコスパが良いのはVアップシェイパーですが、短期利用でコスパを考えるならバタフライアブスがおすすめですよ。

 

ずぼら夫婦もずっと使いつ受けるつ折りで購入しましましたが、実際に1ヶ月で効果が出たので継続して使用するのはやめてしまいました。
使用して効果が現れたらストップして、またお腹が気になったら使用するようにしています。

 

>詳細はこちら<

 

>レビューはこちら<

※バタフライアブスのレビューは今作成途中です。

 

効果と使いやすさで選ぶなら3D Shaper!

 

 

使用時間が短くかなり高い効果を実感できたのが3D Shaperです。

 

1回約15分程度で、付け外しも簡単。

 

つけている間に立ったり座ったりしてもほとんどEMSがとれることもなく、動きやすかったです。

 

1ヶ月使用しただけでウエスト-3.5cm。腹囲-2.5cm。

 

驚異の効果を実感することができました。

 

女性向けに宣伝していることが多いですが、男性のぽんたでもしっかり効果を実感できたので男性にも女性にもおすすめできます。

 

>詳細はこちら<

 

>レビューはこちら<

 

どうせなら姿勢も矯正したいというあなたはVアップシェイパーEMS!

 

 

価格も低めでEMSの効果も実感できるのがVアップシェイパー。

 

ですが、もっとも注目したいのは姿勢を矯正しながらEMSの効果を実感できるところにあるとずぼら夫婦は感じました。

 

普段の生活で腹筋を意識している時間って、思ったより短いんです。

 

でも、VアップシェイパーEMSなら腹筋を意識して正しい姿勢をとろうとすることで腹筋と背筋を鍛えて姿勢の矯正も期待ができます。

 

どうせなら姿勢矯正もしたいというあなたはVアップシェイパーEMSがおすすめです。

 

>詳細はこちら<

 

>レビューはこちら<

 

ずぼら夫婦のおすすめは3D Shaper!

 

3種類のEMSを利用して感じたことは「つけている時間が短く、着脱が簡単なものが良い!」というものでした。

 

3種類試してみて初めて分かったことですが、基本的にEMSはどれを利用しても腹筋の引き締め効果は期待できます。

 

でも、着脱しにくかったり、EMSをつけている時間が長かったりすると、EMSを着ける直前になってとても億劫な気分になってしまうんです。

 

その点、3D Shaperは着けている時間が15分程度と短かったので、お風呂上りにさっとつけてぼーっとテレビを見ているとすぐに終了という感じで全く手間を感じませんでした。

 

3種類のEMSの中でもっとも引き締め効果も実感できましたし、さすがライザップといったところでしょうか。

 

ずぼら夫婦のおすすめは3D Shaperで決まりです!

 

⇒ずぼら夫婦の3D Shaper口コミレビュー

 

EMS腹筋ベルトは特徴で選んで購入するのがおすすめ!

 

EMSベルトの購入は高い買い物となるので、絶対に損をしたくなかったずぼら夫婦ですが、実際に3種類のEMSを使用してみたら価格や効果よりも大事なポイントが見えてきました。

 

それは、使い勝手の良さです。

 

初めてEMSを購入した時はEMSのお腹を引き締める効果についてはよくわかっていなかった私達。
「電気を利用して筋肉を収縮させることでお腹を引き締めるなら、おなかの筋肉にしっかりと電気が到達したほうがいいよね。」というところから、EMS腹筋ベルトの中で最も周波数の大きいVアップシェイパーEMS(200Hz〜5000Hz)を選びました。

 

しかし、実際に使用してみると電気の周波数の大きさはそこまで関係ないし、どれを利用しても似たような効果が得られました。

 

大きく異なるポイントが「使い勝手の良さ」だったんです。

 

一番使い勝手が良かったのが「3D Shaper」次に「バタフライアブス」。最後に「VアップシェイパーEMS」という感じの使い勝手の良さでした。

 

でも、VアップシェイパーEMSには他のEMSベルトとは異なる姿勢矯正の効果も期待できます。

 

そのため、EMSを購入する際には、それぞれの特徴があなたの理想とするEMS像にマッチしているかで選ぶのがいいと思います。

 

どれよりも安く購入したいというあなたは「バタフライアブス」。

 

使い勝手がよく効果的なものが良いというあなたは「3D Shaper」。

 

姿勢矯正ができてジェルなしで利用したいというあなたは「VアップシェイパーEMS」。

 

 

EMSベルト選びに正解はありません。

 

ずぼらな夫婦の私達は使い勝手が良い3D Shaperが一番気に入っただけなので、あなたが「欲しいな。」と感じたならそれが正解なんだと思います。

 

理想のEMSでお腹周りをずぼらにスッキリシェイプアップしちゃいましょう^^!