人気のバタフライアブスは効果を実際のレビューで検証

バタフライアブスは効果なし!?口コミで話題の効果を試してみた

 

腹筋鍛えたいけど、たるんだお腹を気にしつつ何もできな〜い!というあなたにおすすめなEMSマシン「バタフライアブス」。

 

運動することなく寝ていても座っていても筋肉を動かすことができる、まさに「ずぼらさん」にも筋トレできるトレーニングマシンなんです!

 

SIXPAD(シックスパッド)やTV通販でお馴染みのスレンダートーンなど人気EMS商品がある中、圧倒的にお値打ちなバタフライアブスの効果は気になるところ。

  • 価格が他の商品に比べて安いけど大丈夫?
  • 腹筋にしか使えないの?

などのバタフライアブスに関する疑問や、商品の良い点・悪い点の口コミ、そして、お得な全額返金保証付きで購入できる購入先についても詳しく解説しています。

 

管理人であるずぼら夫婦のぽこみが体を張って実証したレビューも公開していきますので、購入をお考えのあなたはぜひご一読ください!

 

バタフライアブスを体験した結果発表

まず、お得に購入できる情報などより先にぽこみがバタフライアブスを使用した結果から発表します。

 

結果から言うと、、、

 

なんとウエスト「マイナス4cm!

ウエスト

バタフライアブスを1ヶ月使用したウエストの変化を伝える画像

 

腹囲は「マイナス1.5cm!

腹囲

バタフライアブスを1ヶ月使用した腹囲の変化を伝える画像

 

1ヶ月間食事制限や運動を一切せずに

ウエスト⇒4cm減
腹囲⇒1.5cm減

 

効果なしの口コミが多数という噂ですが、実際にぽこみが試してみてこれだけの結果が出ているのですから、効果なしの噂は嘘ということになりますね。笑

 

どこから効果がないといううわさが流れたのかわかりませんが、普通に使用していればこれだけの効果が得られるということがわかりました。

 

↓1ヶ月間のウエスト・腹囲・体重・体の変化のメモです↓

バタフライアブスを1ヶ月間使用したウエスト・腹囲・体重・体の変化のメモ画像

 

でも、EMSってジェルを塗ったりしなきゃいけないからめんどくさい。。。

 

そんな風に思っていませんか?

 

バタフライアブスの使用はとっても簡単。

 

ここからはバタフライアブスの基本情報と開封から使用までをご紹介していきます。

 

バタフライアブスの基本情報

 

バタフライアブスの商品写真
・6種類のモードを選択可能
・10種類の強さレベルの変更可能
・全額返金保証付き
・アメリカの医療機器を扱う政府機関のお墨付き!

本体価格 パッド価格
9800円(税抜) 5800円(税抜)
(6枚セット)

 

バタフライアブスは、EMS器機の中でも特に値段が安いEMSです。

 

お腹だけでなく、二の腕や太もも、わき腹など、ちょっと気になるけど鍛えるのが難しい部分の引き締めが可能なEMSとなっています。

 

貼っていても邪魔になることはなく、テレビを見ながら、読書をしながら、趣味をしながらといつでもどこでも使用できるのが魅力的な商品です。

 

アメリカの政府機関FDA基準をクリアしており、その効果は医療大国のアメリカのお墨付きといっても過言ではありません。

 

こんなに効果の期待できる利便性の高いEMSがこの値段で買えるなんてお得すぎますね。

 

安くて効果のあるEMSを探している方はバタフライアブスがおすすめですよ。

 

バタフライアブスの購入サイトへ移動するリンクボタン

 

-セット内容-
■EMS器機 / ■ジェルパッド(2枚) / ■説明書 / ■充電器 / ■充電コード

 

バタフライアブスのセット内容の写真

 

バタフライアブスの使い方

バタフライアブスは他のEMSと違ってとても簡単に使用することができます。

 

準備はEMSの充電くらいで、手間なく使えるところが魅力です。

 

準備@:中身の確認

まずは付属のセットの中身がすべて入っているかを確認してください。

 

バタフライアブスは購入時にジェルパッドの量が増えているセットや、EMS自体の数を増やして購入したりもできるので、あなたが購入したセット内容通りに中身が入っているかをチェックしましょう。

 

バタフライアブスのセット内容の写真

 

準備A:EMSの充電

最初から若干の充電はされていますが、バタフライアブスは一度完全に充電を終わらせてから使用するのがおすすめです。

 

1回の使用に40分ほどの時間をとられるので、万が一途中で切れてしまっては効果がしっかりと実感できない可能性があります。

 

説明する必要はないかもしれませんが、重電の方法は充電器に充電コードを差し込んでEMS器機につなぎ、電気プラグに充電器を差し込むだけです。

 

バタフライアブスの準備の方法を伝える写真

 

準備B:ジェルパッドにEMS器機を取り付ける

 

充電が完了したら後はジェルパッドにEMS器機を取り付けて使用するだけです。

 

バタフライアブスのジェルパッドにはEMS器機を取り付けることができる部分がありますので、そこにEMS器機をつけるだけ。

 

バタフライアブスの準備の方法を伝える写真

 

準備C:お腹に貼り付ける

 

ジェルパッドにEMS器機を取り付けたら後はお腹にバタフライアブスを取り付けるだけです。

 

バタフライアブスをお腹に貼り付けた写真

 

バタフライアブスをお腹に使う場合、おへその下あたりに貼るのがおすすめです。

 

腹囲とウエストの両方を引き締めることができます。

 

ぽこみはVアップシェイパーも試していますが、バタフライアブスのほうがお腹の筋肉の収縮をしっかりと感じれました。

 

準備Dバタフライアブスの電源を入れる

バタフライアブスには

  • ビギナーモード
  • エクササイズモード
  • シェイプアップモード
  • スリムボディモード
  • メリハリボディモード
  • アスリートモード

の6つの種類があり、初めて使いEMSでも安心して使用できるようにできています。

 

また、EMSの電気の強さも「1〜10」まで選択でき、合計で60種類ものモード選択が可能です。

 

バタフライアブスはEMS器機についている丸いボタンを押すことでモード選択ができます。

 

バタフライアブスのモード変更を紹介する写真

 

初めて使う場合にはまずビギナーモードから使用するのがおすすめです。

 

電気が弱く筋肉への刺激が物足りない場合には1つずつモードを上げていくようにしてください。

 

また、EMS器機についている「??」のボタンで電気信号の強度の変更が可能です。

 

バタフライアブスの電気強度を紹介する写真

 

EMSに「UP・DOWN」のボタンがついていますので、UPで電気を強くでき、DOWNで電気の強さを弱くできます。

 

1回押すごとに1レベルずつ電気の強さを変更できますので、筋肉の収縮が物足りない時にはUPで電気を強くし、逆に痛いと感じるようであれば強さレベルを弱くしてください。

 

二の腕や太もも、わき腹に使う場合

バタフライアブスの良いところはお腹だけでなく、気になる

  • わき腹
  • 二の腕
  • 太もも

にも使用することができる点です。

 

ぽこみはこれらの部位は気にしていなかったので使用しませんでしたが、EMSは大体1部位に使用するものが多いです。

 

しかし、バタフライアブスはが1つのEMSで全身に使用できるのでかなりの魅力的だと思います。

 

バタフライアブスをわき腹・二の腕・太ももに使用する例の画像

 

バタフライアブスの購入サイトへ移動するリンクボタン

 

バタフライアブスの良い口コミ・悪い口コミ

まずは気になる悪い口コミから見ていきます。「安かろう悪かろう」な商品なんでしょうか?

悪い口コミ

・サイズが小さい
一度にお腹周り全部を刺激することができないのが面倒に感じる。お腹の上部・下部、脇腹にやっているので時間がかかってしまう。逆に細かいところもできるというメリットもあるかもしれないけど。(28歳男性)
・ジェルの消耗が早い
乾燥肌ぎみなのもありますが、ジェルの貼りつきが弱くなるのが早いと感じます。2ヵ月は持たせようと思っていました。(21歳女性)
・なかなか減らない
40代に入り分厚いウエストを何とかしたくて購入。毎日1回やっていますが、あんまり効果がわかりません。(40代前半女性)

初心者用モードで1セット20分かかるので、4箇所ですと1時間以上必要ということになりますね。コンパクトなサイズは二の腕にもクルリと巻いて付けることができるのですが、鍛えたい部分によってはデメリットを感じる人もいそうです。
効果を感じる度合いや期間も個人差がありますが、よくいわれるのが「3ヶ月は継続する」ことです。それに、1箇所1回で止めているとしたら使い方も関係してくるかもしれません。5時間は同じ箇所に連続使用しないようにと使用上の注意がありますので、ウエスト周り全体をずらしながら使用してみると、いろんな箇所が刺激されて変化を感じやすくなりますよ。
吸着するジェルパッドなので、角質がジェルパッドに付きやすくなってしまう可能性があります。吸着力が悪くなったまま使うと電流の流れも良くないので、1ヶ月に1度は交換してください。

 

良い口コミ

・値段が安いのがいい
他社商品を買おうか迷っていたところバタフライアブスを勧められて購入。値段が安いのは嬉しいけどちゃんと効果あるのかなって思っていたんですけど、しっかり電流が効いているのを感じています。(26歳男性)
・テレビを見ながらできる
いつもテレビを見ながら1時間くらいお腹周りを使っています。筋肉の収縮を感じることができ、寝ていても運動できるのがいいですね!買って正解でした。今後はウォーキングも取り入れて減量していこうと思います。(53歳男性)
・お腹周り以外にも使える
コンパクトなサイズなので、二の腕にもしっかりくっついてトレーニングできます。一つでいろんな箇所を刺激できるのがいいですね。もう一つ買って両腕・両足もトレーニングしたいなと考えています。(35歳女性)
・筋トレで足りないところを補える
筋トレで腹筋鍛えているので、最初はこんなの胡散臭いと思っていたんですが、結構優れモノでした!
レベルを上げるとかなりの筋肉収縮を感じることができます。筋トレだとどうしても細かい下腹部や脇腹が鍛えにくいのですが、細かなところまで鍛えられるので補助アイテムとして使っています。(28歳男性)

 

価格が他社に比べて安かったり、見た目がチープだったりすると心配になりますが、製品の品質はアメリカFDA基準をクリアしているのでその点は安心です。装着して電流を流すとお腹の動きがはっきりとわかるので、鍛えている人からの高い評価を得ています。
バタフライアブスの最大のメリットは「ながら運動ができる」ことですね。ゆっくりくつろいでいても腹筋は鍛えられているので、運動が苦手な人や運動ができない人に向いているといえます。
悪い口コミでもでましたが、コンパクトなことでいろんな箇所を鍛えることができるので、2個そろえるのも効率アップできていいと思います。

 

バタフライアブスの購入サイトへ移動するリンクボタン

 

バタフライアブスのメリット・デメリット

ここからは魅力満載のバタフライアブスのメリット・デメリットをおさらいします。

 

バタフライアブスのメリット

価格が安い

通常、EMSを購入する際には1万円を超えるものが多いですが、バタフライアブスは1万円以内(税抜)での購入が可能です。
公式HPでは30分以内限定とカウント表示がされていますが、30分を超えてもちょっとした裏技を使えばいつでも9800円(税抜)での購入が可能です。

 

その裏技とは、公式HPの再読み込みをすること。
HPを見て購入しようかどうか迷って30分超えちゃった!
というあなたは一度ページの再読み込みをしてみてください。

 

再び30分以内9800円(税抜)で購入することができます。

 

バタフライアブスはFDA基準をクリア

FDAとはアメリカ政府機関で、医療機器や食品、医薬品、たばこ、玩具など消費者が手にする物の製品管理をしている、日本でいうと厚生労働省のようなところです。

 

パッと見おもちゃのように見えるバタフライアブスですが、製品の基準はしっかりしているようですね。

 

バタフライアブスは腹筋以外も効果あり!?太もも・二の腕・脇腹も!

バタフライアブスはコンパクトなサイズ、薄さを利用して気になる箇所を集中的に刺激することができます。

 

太ももや二の腕、脇腹の他にもたくさんできるところがありますよ!

 

太ももの裏側、ふくらはぎ、お尻の付け根当たりの大きい筋肉を刺激することもできます。

 

バタフライアブスその他のメリット

バタフライアブスには、他にもこんな特長があります。

  • 1分間最大4200回の振動
  • 6種類のプログラムと10段階の強さレベル
  • 本体とコントローラーが取り外せて、USBケーブルで充電
  • 3つのボタン操作で簡単にレベルの強弱、振動プログラムの種類が選べます。

充電はアダプターではないので、PCやスマホの充電器につなぐ必要があります。寝る前に本体を取り外して充電しているという口コミもありました。

 

バタフライアブスのデメリット

ジェルパッドの交換が必要

悪い口コミにもありましたが、ちゃんと管理しないとジェルパッドの消耗が早い場合があります。

 

使用していない時には、購入時ジェルパッドについている透明なシートを張り付けて保管しないとジェルパッドの粘着力の低下が早くなります。

 

しっかりと管理すれば30日以上使用できる場合もありますので、管理には気を付けるようにしてください。

 

ですが、ジェルパッドの使用は30日を推奨していますので、30日に1度交換するのがおすすめです。

 

時間が長い

価格が安く、引きしめ効果も期待できるバタフライアブスですが、使用時間が長いのがデメリットだといえます。

 

ぽこみはスリムボディモードで使用しましたが、1回の使用時間は40分ととても長かったです。

 

お風呂に入ってから使用するようにしていましたので、就寝準備が終わってもまだ寝ることができないことも多々ありました。

 

使用時間が長いのはバタフライアブスのデメリットだといえます。

 

バタフライアブスの価格と全額保証ができる購入先

楽天市場やAmazonでも販売されていました。ですが、公式サイトには特別な保証がありますので購入するなら公式サイトがおすすめです。

【公式サイトで購入する特典】

  • 通常価格:12,800円(税抜)
  • 公式サイトを開いて30分間以内に注文すると9,800円(税抜)送料無料
  • 注文時本体を2点同時に15,600円(税抜)の特別価格で購入することができます。
  • 交換用のジェルパッドは2枚入3,800円(税抜)の他、半年分セット6枚入5,800円

(公式サイトはTV通販(電話受付)とネット通販があります。)

などいろんなセットがありました。
公式サイトで購入すると「30日間全額保証」があるので、満足できなかったときや故障があったときもしっかり対応してもらえるので安心です。

 

バタフライアブスの購入サイトへ移動するリンクボタン

 

バタフライアブスを使ってポッコリの悩みとサヨナラしよう!

思うように運動ができない人や運動が苦手な人でも、微弱電流を筋肉へ流すことでインナーマッスルが鍛えることができるバタフライアブス。

 

コンパクトなサイズがいろんな気になる箇所へ自由に鍛えることができます。

 

もしあなたがポッコリで悩んでいるなら、すぐにはじめてみてください。

 

2〜3ヶ月これなら継続可能じゃないですか?もし30日以内に期待ができなかったら全額保証も付いていますから、トライしてみて損することはありません!

 

あなたの気持ち次第で、理想のスタイルを手に入れることができますよ。