EMSの引き締め効果|エステと自宅で使用するEMSを比較しました

EMSとは筋肉に直接働きかける器機のこと。

 

EMSのイメージ写真

 

本来医療機器として使用されていたEMSですが、最近では自宅で簡単もENS(電気)によって筋肉を収縮させ、お腹を引き締める効果が得られるようになりました。

 

また、自宅だけでなく体を引き締めるプロフェッショナルであるエステサロンでもEMSは活躍しています。

 

このページでは、そんなEMS機器の効果について詳しく紹介するとともに、サロンでEMSの施術を受ける場合と自宅でEMS使用する場合の効果についてを比較しました。

 

EMSの効果とは

 

EMS(Electrical Muscle Stimulation)は電気信号を筋肉に送り、自分の意思と関係なく筋肉の収縮を行ってくれる機械のこと。

 

私たちは、脳から送られる微弱な電気信号によって筋肉を動かし、思い通りに体を動かしています。

 

EMSは電気信号を体内に送り、筋肉の収縮と弛緩を繰り返すことにより、筋トレをしているような効果が得られるのが特徴です。

 

電気の力で筋トレよりも効率的に筋肉を動かし、楽に体を引き締めることができるというのがEMSの効果です。

 

機械をつけるだけで筋肉がついてダイエットができるなんて夢のようですよね!

 

また、EMSはサプリメントのような目に見えない効果でお腹の引き締めるのではなく、目に見える形でお腹を引き締めることができます。

 

その効果は国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)という国立の研究機関が認めるほど。
参考:
TVRSJ Vol.22 No.1 pp.3-10, 2017
電気的筋肉刺激が重量知覚に及ぼす影響の分析

 

EMSは筋肉を増やす効果が国に認められているほど優秀な機械だということですね。

 

EMSの効果に電気の強さは関係ない

 

EMSから送られる「電気の強度」は、体の引き締めに関係ありません。

 

「インナーマッスルにまで電気が届き、効率よくEMSの効果を実感できます。」

 

というような宣伝がされているEMSもあります。

 

ですが、アウターマッスルとインナーマッスルは筋肉同士でつながっているので、アウターマッスルが電気で収縮を行えば必然的にインナーマッスルも収縮が行われます。

 

そのため、インナーマッスルに送るための電気の強さよりも、アウターマッスルを効率よく動かすことができるかどうかがEMSの効果を得るために重要なポイントだといえますね。

 

確かに直接インナーマッスルに電気の刺激を与えたほうが効率が良いのかもしれません。

 

ですが、正直なところ電気の強さはダイエット目的でEMSを使用する場合にはあまり関係はありません。

 

自宅用EMSとエステサロンのEMSの効果の違い

EMSには様々な種類のものがありますが、エステサロンにあるEMSも自宅で使用するEMSも効果はほぼ変わりません。

 

ですが、

  • ダイエットしやすい
  • お手軽
  • 引き締めやすい
  • 値段が安い

といった部分EMSを使用する目的や考え方によってエステでEMSを利用するのとと自宅でEMSを使用するのとに違いがみられます。

 

ここからはエステサロンのEMSと自宅で使用するEMSの効果の表れやすさについて紹介します。

 

自宅で使用できるEMS

自宅でできるEMSの効果は、「EMSの効果」だけを見ればエステサロンで使用するものとほぼ違いありません。

 

EMSで引き締めたい部分がはっきりしており、その部位にマッチするEMS器機があるのであれば、自宅で使用するEMS器機でも十分に効果を実感することができます。

 

ですが、自宅で使用するEMSでは脂肪燃焼効果やセルライトの撃退効果は期待できません。

 

脂肪やセルライトをなくしつつ引き締めたい場合は自宅で使用するEMSは難しいといえます。

 

自宅でのの引き締めの流れ

1.EMSで筋肉を刺激
2.筋肉量の増加
3.筋肉の増加による基礎代謝の増加で脂肪が減る

 

自宅でEMSを使用する方法はエステサロンとは違い、一度EMS器機を購入したら後はジェルパッドの交換につきに2000円〜4000円程度かかるだけ。

 

EMSの効果が同じなら安い方がいいというあなたは間違いなく自宅用のEMSを使用したほうが良いですね。

 

でも「月にかかるお金も高い!」と思ったあなた。

 

安心してください。

 

自宅用のEMSは大体1ヶ月〜2ヶ月使用すればほとんどの方がウエストの引き締めに成功して使わなくなるはずです。

 

EMS自体の効果自体はエステサロンと変わりないので、安さと手間の少なさを重視するなら自宅用のEMSを使用するのがおすすめです。

 

自宅用EMSについては「ずぼら夫婦のお腹引き締め作戦!腹筋ベルトの効果やいかに!?」で管理人のずぼら夫婦が体験した自宅用のEMSのレビューを載せていますので参考にしてください。

 

エステサロンのEMS

 

エステサロンでは引き締めたい部分にピンポイントでEMSを使用できるので、体中のどこでもEMSの効果を感じることができます。

 

また、ほとんどのエステサロンではEMSを使用する前にラジオ波などで血行を促進させてセルライトを溶かし、脂肪を減らす施術を行ってからEMSを使用します。

 

そのため「ダイエット効果+筋肉を鍛える効果」が期待できるので引き締め効果としては高いものがあると言えます。

 

エステサロンの引き締めの流れ

1.脂肪を減らす施術と共にEMSを使用
2.脂肪の減少と共に筋肉の増加
3.筋肉の増加による基礎代謝の増加で脂肪が減る

 

ですが、EMSの効果を高める必要があるだけあって、値段的な問題も出てきます。

 

2週間に1度の施術で月に2回通うと計算したら、およそ5万円〜20万円(サロンによって異なります)程の余裕がないと受けるのが難しいでしょう。

 

また、エステサロンに通う手間も出てきますので、通う手間もかかります。

 

エステサロンと自宅用効果の比較

 

エステサロンで受けるEMS施術と、自宅で使用できるEMS器機を比較するときには

  • 合計の価格
  • 引き締めたい部位に対応しているか
  • 脂肪燃焼もしたいか

に3つを比較することが大切です。

 

その中であなたの理想とするEMSの効果が得られるものを選択するのがおすすめです。

 

※価格は3ヶ月間使用する場合に価格のおよその金額です。

  価格 対応部位 脂肪燃焼
エステ
約25,000円

約150,000円
ほぼ全身 あり
自宅
約10,000円

約50,000円
ものによる なし

 

引き締め効果としては圧倒的にエステサロンのほうが期待できますが、価格の面では確実に自宅でEMSを使用したほうが安いですね。

 

比較軸にEMS以外の痩身エステの内容が含まれていますが、エステサロンはEMSだけではなくラジオ波や吸引などを使用するので引き締め効果が高いという結果になっています。

 

単純にEMSのみの効果で比較したらどちらも変わりありません。

 

むしろ、価格の面で優っている自宅で使用できるEMS器機のほうが優れているといえるかも知れません。

 

「EMS+脂肪やセルライトの除去」で完璧に引き締めたいというあなたはエステサロンを。

 

1ヶ月〜3ヶ月のスパンで楽してEMSの効果を実感したいあなたは自宅で使用できるEMSを選ぶのがおすすめです。

 

EMSの施術が受けれるおすすめのエステサロン

 

ここからはEMSの施術を受けることができるエステサロンを紹介します。

 

ですが、エステサロンって勧誘とかお金が心配。。。

 

というあなたの為に、初回価格が少なくなるべくコストのかからないEMSエステサロンを厳選しました。

 

価格が安く、体験後のコース申し込みを断ることができるおすすめのエステサロンから順番に紹介していきます。

 

自宅で使用するEMSについては「こちら」で詳しく紹介しているので参考にしてください。

 

スリムビューティーハウス

スリムビューティーハウスのイメージ画像

初回体験500円

 

無理な勧誘一切なし!

 

初めての方限定で

 

・EMS
・オリエンタルパック(代謝の促し)
・燃焼系トリートメント
・カッピング(体のめぐりケア)

 

の体験がなんと500円で受けることができるのがスリムビューティーハウスです。

 

初回体験の施術に満足できなければその後申し込みをしなくてもOK!

 

効果を納得したうえでコースを申し込んでほしいという良心的なEMSエステサロンがスリムビューティーハウスです。

 

また、全国展開をしているので、どこの地域からもお試しができるのも魅力です。

 

 

スリムビューティーハウスの対応エリア

スリムビューティーハウスの店舗紹介画像。北海道・東北4店舗。関東38店舗。中部7店舗。関西11店舗。中国・四国4店舗九州・沖縄3店舗。合計68店舗展開中。

 

全国で68店舗を展開しており、EMSを体験できるエステサロンとして最多の店舗数を誇ります。

 

価格もさることながら、行きやすさの点でもEMSエステ体験をするのにもってこいなエステサロンがスリムビューティーハウスです。

 

ラ・パルレ

ラ・パルレのイメージ画像

初回体験2000円
29歳以下なら1000円

 

ラ・パルレの初回お試し価格は何と1000円!

 

29歳以下の方なら2000円で

 

・赤ラップ+ヒートマット(発汗を促す)
・RFサーモ(脂肪を温める
・セルライトバスター
・EMS(JUJU))

 

のセルライト撃退コースを受けることができます。

 

体験後、次回の予約をしなければいけませんが施術に満足いかなかった場合に8日間のクーリングオフが可能です。

 

施術に満足いった場合、コース申し込みではなく、1回1回の都度払いでEMSを含んだ施術を受けることができるので、無理のないエステの利用をすることができるところが魅力です。

 

 

ラ・パルレの対応エリア

対応エリアは全国25店舗!

ラ・パルレの店舗紹介画像。北海道1店舗。東京8店舗。神奈川1店舗。埼玉2店舗。千葉2店舗。静岡2店舗。愛知1店舗。長野1店舗。富山1店舗。大阪2店舗。京都1店舗。兵庫1店舗。広島1店舗。福岡1店舗。

 

店舗数はスリムビューティーハウスには劣りますが、全国で25店舗展開しているEMSの施術が受けれるエステサロンです。

 

サロン・ド・ヴィーナス

サロン・ド・ヴィーナスのイメージ画像

初回体験3000円

 

1回3000円の体験でバッチリ効果が期待できるのがサロン・ド・ヴィーナス。

 

体験では

 

・ハイパーナイフ(セルライト除去の促進+めぐりを促進)
・スーパーセル(セルライトを砕き、粉砕)
・EMS

 

の3つの施術を体験できます。

 

1回の施術で効果を実感できると自信をもって紹介しているエステサロンです。

 

体験後、効果に納得がいかなければ入会する必要はありません。

 

 

サロン・ド・ヴィーナスの対応エリア

サロン・ド・ヴィーナスの店舗紹介。

 

サロン・ド・ヴィーナスは、東京都をはじめとする関東エリアを中心に店舗展開をしているEMSの施術を受けれるエステサロンです。

 

東京、埼玉、神奈川、群馬の4件に店舗展開をしています。

 

レイア

EMSの効果|エステと自宅で使えるEMSを徹底比較

初回体験5500円

 

初回体験5000円で結果にこだわるEMSを含んだ施術を受けれるエステサロンがレイアです。

 

体験では

 

・シェアライン(体の温め)
・テクニスパ(脂肪燃焼と筋肉刺激を与える)
・マッサージ(セルライトをはじめとする老廃物の除去)
・EMS

 

の4つの施術を体験できます。

 

無理な勧誘はなく、納得した方のみ継続の契約が結べます。

 

体験のみの申し込みでも問題ないので、レイアの痩身マシンテクニスパとEMSの2種類の筋肉を刺激するマシンの効果を試す価値はありますよ。

 

 

レイアの対応エリア

レイアの店舗紹介画像

 

残念ながらレイアは全国展開をしておらず、新宿と銀座の2店舗しか出店していません。

 

しかし、2つの店舗共に高級感あふれる内装となっているので、ちょっとしたセレブ感も味わえます。

 

 

 

バイオエステBTB

バイオエステBTBのイメージ画像

初回体験5000円

 

7万人以上の方が体験した痩身エステを5500という価格で体験できるのがバイオエステBTB。

 

EMSの施術が受けれる体験内容では

 

・吸引
・ローリング
・ラジオ波
・EMS

 

の4種類の施術を受けることができます。

 

1つの機械で痩身に必要なケアを一気に行うことができ、高い満足度を得ています。

 

ですが、基本的に入会を前提に体験をしてもらっているので、はじめから体験のみを受けるつもりで申し込みするのはNG。

 

体験後、「施術内容に満足したから継続しようかな」と、少しでも継続の意思がある方のみ申し込みをしてください。

 

 

バイオエステBTBの対応エリア

EMSの効果|エステと自宅で使えるEMSを徹底比較

 

バイオエステBTBは全国21店舗展開しているエステサロンです。

 

他のエステサロンにはない独自に開発したEMS機能のついた高い引き締め効果が期待できます。

 

EMSの効果で楽に引き締めしませんか?

 

EMSはもともと体の不自由な方の筋力低下を防ぐ器機として作られた医療機器です。

 

その為、体に体力的な不可が少ない状態で筋肉をつける効果が期待できるのです。

 

お腹を引き締めたい、、、

 

でもつらいダイエットは続かない、、、

 

というあなたはぜひEMSの効果を実感してみてください。

 

驚くほどの効果を実感することができるはずですよ!